相続税還付.jp 相続税専門の税理士が相続税還付をお手伝いします。

税に関するコラム 相続税還付
  • TOPページに戻る
  • 相続税還付とは
  • 変換の可能性
  • 運営主体
  • サービスの流れ
  • Q&A
  • お問い合わせ

相続税の還付ができそうな土地 -2010/04/11-


相続税の還付要因はほとんどが、土地の評価の見直しです。

土地の減額要因としては様々ですが、一般には以下のような特徴のある土地については、減額ポイントとなります。下記に当てはまるような土地を相続した方については、相続税還付の可能性が高まるといえます。

・広い(500m2以上など)青空駐車場・シャッターガレージ
・空地、田畑や2階建以下の住宅・アパート・店舗の敷地など
・日の当たらない土地
・空中に高圧線が通っている土地
・騒音、悪臭等周囲の住環境が悪い
・土地に高低差がある
・土地の形がいびつになっている
・私道にしか面していない・道路に面していない等
・土地の中の一部が私道・通路となっている
・土壌が汚染されている
・建物の建築が難しく、通常の用途には使用できないと見込まれる土地


以上のような土地を過去5年内に相続し、相続税を500万円以上納付されている 方は、ご相談下さい。
 


← 戻る