相続税還付.jp 相続税専門の税理士が相続税還付をお手伝いします。

税に関するコラム 相続税還付
  • TOPページに戻る
  • 相続税還付とは
  • 変換の可能性
  • 運営主体
  • サービスの流れ
  • Q&A
  • お問い合わせ

 -2008/03/02-



配偶者の多くは大なり小なりヘソクリをしていると思います。これが被相続人の遺産なのか又は配偶者の遺産なのかという議論は相続の際によく問題となることです。
配偶者としてはヘソクリは自分のものだと思い込んでいるケースも多く、そのヘソクリに課税されるのはかなり抵抗があるようです。
このような課税を避けるためにも遺言や贈与契約書等を作成し、ヘソクリについても明記しておくことが必要です。ただ何もしなければヘソクリも相続財産に含まれる可能性は高いですので、相続税申告時には税理士さんに相談してみましょう。


← 戻る